メニュー
カテゴリー

台北から20分!豆腐の街を散策【深坑老街】おすすめグルメ6選

深坑老街の散策はシンボルの大樹からスタート
深坑老街の散策はシンボルツリーからスタート

私は台湾の老街巡りが好きなのですが、その中でもよく訪れるのが台北市内からバスで20分ほどで行ける豆腐の街と呼ばれる深坑老街(シェンクン ラオジエ)

食べることが大好きな台湾人の夫もお気に入りの街です。

老街の入口では、樹齢100年を超える茄冬アカギ)と樟樹(クスノキ)2本のシンボルツリーが出迎えてくれます。

目次

スポンサーリンク

深坑老街の豆知識

深坑老街の歴史

深坑の地名の由来は、四方を山に囲まれたその地形から深坑(深いくぼみ)と名付けれたことに始まります。

台北宜蘭の間にある交易地として栄えた深坑老街は、鉄分を含まないその恵まれた水質から豆腐造りが盛んとなり「豆腐の街」として知られるようになりました。

深坑では名産の白豆腐のほか、緑筍・黒豚肉・包種茶の4つを合わせて「深坑四宝」と呼び、街おこしにも活用されています。

深坑老街の歩き方

深坑老街は全長300mほどのコンパクトな街なので、のんびりと散策するには程良い距離です。

\ また次の記事でお会いしましょう 多謝! /
PVアクセスランキング にほんブログ村
寒舎梅翠 - ma maison minerva - | 台湾、時々ミニマリスト考 - にほんブログ村


\ 興味のあるカテゴリはクリックをどうぞ /
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
台湾ランキング 台湾ランキング
人気ブログランキング
深坑老街の散策はシンボルの大樹からスタート

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次